本学5号館、日本野球聖地・名所「150選」に認定される|The大学Times

本学5号館、日本野球聖地・名所「150選」に認定される大学通信 2022.7.21

■「公認野球規則」 第1回編纂委員会開催地

日本野球聖地・名所「150選」は、日本野球150年の歴史の中で、全国各地で日本の野球を支えてきた場所として認定されたものです。

現在本学5号館がある場所には、かつて「旅館天龍」がありました。ここは、野球の規則書である「公認野球規則」を作成するために、第1回編纂委員会が行われた場所です。「公認野球規則」が1956年に誕生するまで、プロ野球とアマチュア野球はそれぞれ別の規則書を使っていました。しかしプロアマを問わず統一した規則書の作ろうという機運が高まり、1956年1月6日に旅館天龍にて第1回編纂委員会が開催されました。そこでプロアマそれぞれの条文を比べながら、日本野球界全体に適用できる規則書が完成しました。同旅館跡地は2002年から東洋学園大学5号館となっています。 

この聖地・名所150カ所は野球伝来150年特設サイト( https://japanesebaseball150th.jp/sights/ )から確認できます。また、7月23日(土)より日本野球聖地・名所「150選」を巡るスタンプラリーも実施されます。



▼本件に関する問い合わせ先
東洋学園大学 広報室
(木村・清水)
住所:文京区本郷1-26-3
TEL:03-3811-1783
FAX:03-3811-5176
メール:koho@of.tyg.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像