シンガーソングライター・河口恭吾さんと創る応援ソング 楽曲『STORIES 2022~』が完成!! -- 新しい時代を切り拓くすべての人にエールを込めて -- 京都橘大学HP特設サイトにて、8月4日(木)より公開中!|The大学Times

シンガーソングライター・河口恭吾さんと創る応援ソング 楽曲『STORIES 2022~』が完成!! -- 新しい時代を切り拓くすべての人にエールを込めて -- 京都橘大学HP特設サイトにて、8月4日(木)より公開中!大学通信 2022.8.4

 長引くコロナ禍を過ごしてきた学生たちから「試行錯誤してきた自分たちだからこそ、伝えられることがあるはず」という声が寄せられ、社会にエールを届ける取り組みができないかと 2021年夏ごろから検討を重ねてきました。
 また、2021年6月から8月にかけて、本学のキャンパス内で実施した職域接種会場には、学生や地域の方、他大学の学生から「新しい日常を創るために共に前を向いていこう」などといったメッセージが1,000通以上届きました。このメッセージも何かの形で残していこうと学生・教職員で様々に意見交換を行った結果、これからの未来を創っていくすべての人を歌で応援したいという思いから、このプロジェクトは立ち上がりました。


 シンガーソングライターの河口恭吾さんには、本企画にご賛同いただき、本学の職域接種会場の視察や学生とのミーティングを重ね、応援ソング『STORIES 2022~』を制作いただきました。
 また、『STORIES 2022~』の歌詞には「コロナ禍で予想外に楽しめたエピソード」「未来への希望や想い」など一般の方からもメッセージ募集を行い、多くの方の想いを込めて完成させました。


【応援ソング『STORIES 2022~』について】
 『STORIES 2022~』の歌詞制作過程では、河口恭吾さんと学生メンバーでミーティングを重ねてきました。歌詞には、「どんな時代であっても、様々なことに挑戦をしながら、自信をもって心ときめく方へと歩んでいきたい。家族や友人、夢や目標に向かっている人、何かを変えたくてもがいている人に一歩踏み出す勇気が湧き出るような歌にしたい」という、学生の想いが込められています。
 また、タイトル『STORIES 2022~』は、コロナ禍で思い通りにならない毎日を一生懸命に生きたそれぞれの「ストーリー」、そしてここから先、様々な困難を乗り越え素晴らしい「ストーリー」を紡いでいって欲しいという願いを込めて、河口恭吾さんにより名付けていただきました。
 応援ソング『STORIES 2022~』は、共生社会に対する理解、他者を応援することへの喜び、共感の和を拡げ、自分自身や大切な仲間、家族、そして社会にむけて、未来への希望を謳い紡いでいきます。

 なお、今後は『STORIES 2022~』にあわせたプロモーションムービーを制作予定です。


▼ 応援ソング・プロジェクト特設サイト
 https://www.tachibana-u.ac.jp/cheeringsongproject/

▼応援ソング『STORIES 2022~』
 https://youtu.be/otHwu99tp3Q


▼『STORIES 2022~』歌詞
 作詞・作曲:河口京吾 
 編曲:清野雄翔・倉品 翔



このままでいいのか こんな自分でいいのか 答えはあぁ風の中
期待に応えようとして そんなキャラじゃないのに 息切れしてるよ
On line 描いてた未来との違いを埋められなくても
All right 一人じゃないからねと 君が笑ってくれた
青空 胸に吸い込んで 踏み出そう一歩 さぁ一歩 扉あけて
きっと続いてるストーリー 夢へとつながってるこの道 心の声をコンパスにして

滲んでしまった夢の 言い訳並べては 立ち尽くしてたけれど
受け止める時間さえ ままならぬ僕らを 追い越してく時代
One love 方手で眺めるニュースは他人事じゃないから
Awesome 探してるリアルなもの 君と見つけたいよ
昨日は変えられない だから踏み出そう今日を そう今日は 変えてゆける
もっと強く優しくなれるなら 痛みや涙も無駄じゃないから 前と真上だけ見て明日へ行こう

Cho〜 君は一人じゃない

青空 胸に吸い込んで 踏み出そう 一歩 誰に何を言われても
強い強い思いがあれば どこまでだって僕ら行けるから
青空 胸に吸い込んで 踏み出そう一歩 さぁ一歩 扉あけて
きっと続いてるストーリー 夢へとつながってるこの道 心の声をコンパスにして


【河口恭吾氏プロフィール】
 2000年 デビュー作「真冬の月」を発表 。
 2003年 12月ワーナーミュージック・ジャパンより話題曲「桜」をSingle リリースし、日本有線大賞 有線音楽賞を受賞。
 2004年  「桜」にて第46回日本レコード大賞金賞及び作曲賞を受賞。紅白歌合戦初登場。
 2019年  5月New Single「GROW OLD GROW GOLD」をリリースし、Cafe Tour をスタート。
 2020年  11月からデビュー20周年を迎え、20周年記念アルバムに向けて、親交のある様々なアーティストとコラボ企画を進行。
 2021年  11月にデビュー20周年アルバム「No Rain No Flower」をリリース。
 2022年  8月に新曲『バラと東京』をリリース。『バラと東京』は、NHKラジオ深夜便<深夜便のうた>8月から9月の主題歌として担当。


▼本件に関する問い合わせ先
京都橘大学 企画部 広報課
住所:〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL:075-574-4112
FAX:075-574-4151
メール:pub@tachibana-u.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像