札幌学院大学 赤ちゃんからお年寄りまで3世代の健康を足から考える「足育」講演会(オンライン)を開催|The大学Times

札幌学院大学 赤ちゃんからお年寄りまで3世代の健康を足から考える「足育」講演会(オンライン)を開催大学通信 2022.8.31

人生100年時代において最後まで食事を楽しむ歯の健康と最後まで自分の足で活動するためのフットケアは健康寿命の延伸に必要不可欠であり、特に足のトラブルは児童から高齢者まで幅広く発症しており健康全般に与える悪影響は非常に大きいと言えます。この講演会を通じて、靴と健康およびフットケアという、自分の足の形状と歩き方を知り、適した靴を選ぶこと、適切なフットケアをするための知識を身につけていただきたいと考えております。


*今回の講演会は、学内の研究活動を活性化させることを目的とした研究活動活性化事業の一環として行っております。



<講演会概要>
赤ちゃんからお年寄りまで 3世代の健康を足から考える「足育」講演会

【開催日時】 2022年9月18日(日曜日) 10時00分〜15時00分
【開催方法】 オンライン開催(ZoomウェビナーによるWEBライブ配信)
【対象】 
 ・足の健康と足育に関心がある教育、行政、ヘルスケアなどの専門家
 ・自分の足の健康やフットケアに関心がある 学生・一般社会人   など
【参加申込】 2022年9月14日(水)までに参加申込フォームよりお申し込みください

【参加申込フォーム】 https://forms.gle/J46yqZUdsp2Lea4p9


【当日のプログラム】
■本企画の紹介と講師紹介 [10:00 〜 10:15]
 北田 雅子(札幌学院大学 人文学部 教授)

■ 特別講演 [10:15 〜 11:15]
『知っておきたい乳幼児の足と靴の基礎知識』
 吉村 眞由美 (早稲田大学人間科学学術院 招聘研究員)

■ 講演1 [11:15 〜 12:00]
『靴とフットケアの新習慣』
 古賀 稔健 (アサヒシューズ株式会社商品企画部 商品企画課)

■ 講演2 [12:45 〜 13:30]
『数十年先の『立つ・歩く』を守るためのフットケアを始めよう』
 菅野 智美 (社会医療法人社団 カレスサッポロ 北光記念病院 診療技術部門)

■ 講演2 [13:35 〜 14:20]
人生の最後まで「自立」した毎日をおくるために『トラブル回避の足元づくりのコツ』
 竹永 志保 (爪と足と歩行の専門店フットサロンシンシア)

【主催】
 札幌学院大学 研究活動活性化事業(札幌学院大学 人文学部 北田 雅子)

【後援】
 小樽商科大学グローカル戦略推進センター 産学官連携推進部門
 北海道ヘルスケア産業振興協議会



▼本件に関する問い合わせ先
広報入試課広報係
住所:北海道江別市文京台11番地
TEL:011-386-8111
メール:kouhou@ims.sgu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像