札幌大学が北海道美幌町との連携企画「スケートスクール」を開催 -- 学生2名がスケートボードの指導を担当|The大学Times

札幌大学が北海道美幌町との連携企画「スケートスクール」を開催 -- 学生2名がスケートボードの指導を担当大学通信 2022.8.31

今回、北海道美幌町にて開催された「スケートスクール」に指導者として参加したのは、札幌大学のX-SPORTS部に在籍する霜出優斗さん(リベラルアーツ専攻・4年)と川上竜大郎さん(リベラルアーツ専攻・2年)。二人は、8月3日に美幌町に到着し、8月5日までの間、町内のレジャー施設「LIFE IN BIHORO(ライフインビホロ)」において、初心者スクールや中・上級者スクール、指導員育成研修などに参加した。各レベルに応じた指導実習を行い、受講者の技術向上やスケートボードの普及に努めた。さらに、美幌自然研修として国内最大のカルデラ湖である屈斜路湖を訪問した。

本企画に参加したスクール受講生からは「ちょっと難しいけど楽しい」「また是非やってほしい」などの声が寄せられた。

関連記事
札幌大学が美幌町との連携企画「暮らしを感じるインターンシップ」を実施 -- 札幌大学の学生4名が参加
https://www.u-presscenter.jp/article/post-48785.html

札幌大学と北海道美幌町が連携し、二つの取り組みを新たにスタート
https://www.u-presscenter.jp/article/post-48644.html


▼本件に関する問い合わせ先
札幌大学 交流推進部 広報渉外課
住所:札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号
TEL:011-852-9190
FAX:011-856-8290
メール:koho@ofc.sapporo-u.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像