[青山学院大学]青山学院大学が5〜6月に「法科大学院お試し受講プログラム」を開講 -- 平日夜間のほか、土日での開講も実施|The大学Times

[青山学院大学]青山学院大学が5〜6月に「法科大学院お試し受講プログラム」を開講 -- 平日夜間のほか、土日での開講も実施大学通信 2015.4.24

 このプログラムでは、「憲法」「民法」「刑法」を各1回ずつ受講し、その翌週または翌日に、講義内容に即した試験で理解の定着度を測る。答案は採点して評価とコメントを書き込んだものを返却し、併せて、5段階評価で法学学習への適性予測を伝える。同大法科大学院への入学希望の有無にかかわらず受講できる。

 昨年度は平日夜の開講のみだったが、今年度前期は土日も開講する。

※このプログラムの診断は青山学院大学独自のものであり、他校による同等な評価を保証するものではない。

◆法科大学院お試し受講プログラム
※第1クール、第2クールとも同じ内容を取り扱う。
【第1クール】(平日夜での開講)
・5月21日(木)
 18:30〜19:40 ガイダンス、導入講義
 19:50〜21:20 民法(講義)
・5月28日(木)
 18:30〜19:40 民法(試験)
 19:50〜21:20 刑法(講義)
・6月4日(木)
 18:30〜19:40 刑法(試験)
 19:50〜21:20 憲法(講義)
・6月11日(木)
 18:30〜19:40 憲法(試験)
【第2クール】(土日での開講)
・6月27日(土)
 13:00〜14:10 ガイダンス、導入講義
 14:20〜15:50 民法(講義)
 16:00〜17:30 刑法(講義)
 17:40〜19:10 憲法(講義)
・6月28日(日)
 13:00〜14:10 民法(試験)
 14:20〜15:30 刑法(試験)
 15:40〜16:50 憲法(試験)

【申込締切】
 第1クール: 5月14日(木)
 第2クール: 6月18日(木)

【担当教員】
 憲法: 嶋崎 健太郎 教授
 民法: 水上 貴央 助教
 刑法: 後藤 昭 教授

【受講対象】
 本格的な法学の学習経験がなく、かつ、法科大学院に関心を持つ方
※同大法科大学院への入学希望の有無にかかわらず受講可能。

【申込方法】
●メール: lawschool@als.aoyama.ac.jp
 件名を「お試し受講プログラム参加申込」とし、氏名(フリガナ)、性別、職業(学生は学校名、学部、学年)、連絡先(郵便番号・住所、電話番号)、参加希望クール(第1クールまたは第2クール)を明記して申し込む。
 各クールとも、申し込み締め切り後に受講に関する詳細をメールによる返信で知らせる。

【受講料】 無料

●青山学院大学法科大学院
 http://www.law.aoyama.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 青山学院大学学務部専門職大学院教務課(法科大学院担当)
 TEL: 03-3409-8025
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから