折れない心と自身を高め続けるポジティブマインドを養う|The大学Times

折れない心と自身を高め続けるポジティブマインドを養う大学通信 2022.10.31

■さまざまな困難に負けないための「折れない心」と「ポジティブマインド」
 人生やビジネスにおけるさまざまな困難に対して、時には立ち向かい、時には巧くかわすといった能動的な思考と行動をとるためには、強さとしなやかさを備えた自己成長力が重要になる。
 そのために備えておきたいのが、「なにがあっても折れない心」や「ポジティブマインド」といった要素である。これらはまた、共創型リーダーとして成長していくためにも必要なものだと言える。

【なにがあっても折れない心】
 自分自身やチームが困難に直面しても自分をうまくコントロールして状況に対応していく力。変化し続ける環境に立ち向かい、困難を乗り越えるための回復力や柔軟性を身に付ける。

【ポジティブマインド】
 失敗を恐れて挑戦を諦めてしまうのではなく、未知への第一歩を踏み出すことを楽しめる力。チームに前向きなムードをもたらし、新たな機会や可能性を生み出す未来への楽観的な思考を身に付ける。

■折れない心と自身を高め続けることのできるマインドを養うライフマネジメント教育
 「なにがあっても折れない心」や「ポジティブマインド」といったマインドセットを自らのものにするためには、実際のビジネスシーン等でのさまざまな経験が重要となるが、大学在学中にあらかじめ身に付けておくことが、社会に出てからのより効果的な成長に繋がってくる。
 そのために在学中に経ておきたいのが、下記のような過程となる。またこれらは、自身の人生において達成目標を設定し、それを実現するための計画を立てていく「ライフマネジメント」の助けにもなるものだと言える。

●アイデンティティ形成
 自信をもって社会にでていくためのアイデンティティを形成。

●キャリアポートフォリオ
 自らが周囲に提供する価値やビジョンを伝えるための表現力を鍛え、社会に出るための準備を行う。

●ストレスマネジメント
 心身ともに健やかな生活を送るため、ストレスの本質を理解することで、ストレスとの上手な付き合い方を身に付ける。

●人生の先輩とつながるライフマネジメントコミュニティ
 卒業生・社会人と繋がり、現役学生の学びをサポートするコミュニティに参加。各分野で活躍する先輩の多様な価値観やキャリア形成などに触れ、ロールモデルと出会う。

●社会人キャリアプログラムとの連携
 社会人向けのキャリア支援プログラムに参加し、社会で生き抜く知恵を身に付ける。

■女子美術大学共創デザイン学科で実施するカリキュラム
 女子美術大学で2023年に新設される共創デザイン学科では、こうしたマインドセットを身に付けるために、下記のようなカリキュラムが行われる。

●チャレンジスプリント
 さまざまな役割におけるリーダーを繰り返し担当することで、早い段階での失敗を経験。それを次の挑戦の糧にするまでのプロセスを体得する。失敗を恐れないマインドセットを習得し、仮説から検証までのサイクルのスピードを上げ、チームでの価値創造を体得することで、異分野とのコラボレーション(共創)のためのクリエイティブリーダーシップを身に付ける。

●ジョブプレパレーション
 自分に自信を持ち、折れない、折れてもまた復活し、社会で継続的に活動していくためのストレスマネジメント及び、社会人としてのマナー、傾聴とファシリテーションの基礎を学ぶ。ストレスマネジメントでは、ストレスの種類とストレスが生まれる仕組みを知り、ストレスとは何かを理解することで、効果的な対処法を学ぶ。心身ともに健康な生活を過ごす、セルフマネジメントの手法でチームでのストレスマネジメントを習得する。

■女子美術大学 芸術学部 共創デザイン学科(2023年4月開設)
 https://co-lab.joshibi.net/message/

(関連記事)
・ビジネスを次のステージに引き上げる「共創力」 〜共に新しい価値を創り出す力〜(2022.09.05)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-48830.html

▼本件に関する問い合わせ先
 女子美術大学 広報グループ(担当:橋本・三ツ木・小澤)
 TEL: 042-778-6123
 E-mail: prs@venus.joshibi.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像