湘南工科大学の長澤可也教授・井上道哉助教らが文化庁採択事業の神奈川県立歴史博物館の特別展に永福寺復元CG・VR等を提供 -- 12月4日まで開催中の「源頼朝が愛した幻の大寺院 永福寺と鎌倉御家人」|The大学Times

湘南工科大学の長澤可也教授・井上道哉助教らが文化庁採択事業の神奈川県立歴史博物館の特別展に永福寺復元CG・VR等を提供 -- 12月4日まで開催中の「源頼朝が愛した幻の大寺院 永福寺と鎌倉御家人」大学通信 2022.10.31

 永福寺は、奥州攻めで亡くなった人々の鎮魂のために源頼朝が建立。壮麗さを誇るとともに宗教的・文化的にも重要な存在であったが、室町時代の応永12年(1405年)に焼失し、以降は再建されなかった。鎌倉市による長年にわたる発掘調査によって建物の規模や庭園の様子などが明らかになり、現在は史跡公園として一般公開されている。

 特別展は10月15日(土)〜12月4日(日)まで開催。鎌倉幕府の成立とその展開に深く関わった永福寺の全貌と軌跡を、文献資料・考古資料・美術資料などの多彩な歴史資料群から複合的かつ立体的に復原している。また、出品される約230点のすべてをカラー図版で紹介し、専門研究者によるコラム・各論を多数収録した公式図録も販売している。

 長澤研究室・井上研究室はこれまでにも永福寺に関するデジタルコンテンツの開発に取り組んでおり、ヘッドマウントディスプレイで失われた永福寺の大伽藍を疑似体験できる「VR永福寺」などを開発。このたびの特別展に合わせて、スマートフォン用VRアプリ「バーチャル永福寺探訪」を公開している。

■特別展「源頼朝が愛した幻の大寺院 永福寺と鎌倉御家人―荘厳される鎌倉幕府とそのひろがり―」
【会 期】2022年10月15日(土)〜12月4日(日) ※休館日:月曜日
【開 館】9:30〜17:00(入館は16:30まで)
【会 場】神奈川県立歴史博物館 1階 特別展示室・コレクション展示室 (横浜市中区南仲通5-60)
【観覧料】一般:特別展・常設展セット1,100円、特別展900円、常設展300円
※中学生以下・障害者手帳等をお持ちの方は無料。高校生、20歳未満・学生、65歳以上は割引あり。
【主 催】神奈川県立歴史博物館、文化庁
【U R L】 https://ch.kanagawa-museum.jp/exhibition/7699

●神奈川県立歴史博物館
 https://ch.kanagawa-museum.jp/



■バーチャル永福寺探訪ースマホで永福寺を探検しようー
・博物館内に設置されているアクセスポイントを探してQRコードを読み込むと、バーチャル永福寺を楽しめるほか、解説を読んだりクイズに挑戦することができます。


【App Store】
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AB%E6%B0%B8%E7%A6%8F%E5%AF%BA%E6%8E%A2%E8%A8%AA/id6443645164?platform=iphone
※iPhone6以降


【Google Play】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ac.shonan_it.sc.VirtualYofukujiTanbou&hl=ja&gl=US
※AR Foundation対応機種のみ




(関連記事)
《湘南工科大学HP》
・永福寺のCG復元画像を中央市豊富郷土資料館(山梨県)の企画展「鎌倉御家人たちの浄土庭園」に提供
 https://www.shonan-it.ac.jp/topics/20221026_03/

《大学プレスセンター》
・湘南工科大学が11月5日・12日に令和4年度市民講座を開講◆テーマは「私たちに身近なICT技術の発展と未来」(2022.10.17)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-49126.html

・湘南工科大学の長澤可也教授らが開発した「VR永福寺(ようふくじ)」が9月15日から鎌倉歴史文化交流館で常設公開 -- 鎌倉市との協働事業(2018.08.29)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-39690.html


▼本件に関する問い合わせ先
湘南工科大学 入試広報課
住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25
TEL:0466-30-0200
メール:koho@center.shonan-it.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像