共創の時代に活かされる女性の共感力・コミュニケーション力|The大学Times

共創の時代に活かされる女性の共感力・コミュニケーション力大学通信 2022.11.24

●共創の時代にこそ活かされる女性の共感力・コミュニケーション力
 現代社会における課題は、環境、経済、ジェンダーなどそれぞれが複雑化し、一人の力で解決策を導き出すことが難しくなっている。そうした時代にあっては、さまざまな才能や個性を巻き込み、丁寧に対話を重ねながら対応策を探っていくことが重要となる。
 また、他者を尊重し、他者と共に、生命や環境を重んじる人間性豊かな社会づくりが行われることも待望されている。多様な価値観を持つ人々と共に一つのものを創り上げいく''共創の時代''へとシフトしている、と言える。
 女性の感性をこうした社会づくりに役立てていくことの重要性は増しており、こうした共創の時代にこそ、多くの女性が持つ他者への共感力やしなやかなコミュニケーション力は活かされるべきである。

●多様な人々と共に新しい価値を創出できる女性を育成
 共創の時代にあって、多様な人々と共に新しい価値を創出できる女性の育成を目指すのが、女子美術大学が23年4月に新設する「共創デザイン学科」である。女性に特化した芸術教育に120 年以上にわたって取り組んできた同大が、その強みと知見を最大限に活かし、今、そしてこれからの時代に求められる人材を養成するべく、新たな学びの場を設立する。

■女子美術大学 芸術学部 共創デザイン学科(2023年4月開設)
 https://co-lab.joshibi.net/message/

(関連記事)
・折れない心と自身を高め続けるポジティブマインドを養う(2022.10.31)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-49282.html

・ビジネスシーンで必要とされるデザインの力とは?(2022.10.05)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-49015.html


・これからのビジネスの現場で必要とされる「共創型リーダーシップ」(2022.09.13)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-48866.html

・ビジネスを次のステージに引き上げる「共創力」 〜共に新しい価値を創り出す力〜(2022.09.05)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-48830.html

▼本件に関する問い合わせ先
 女子美術大学 広報グループ(担当:橋本・三ツ木・小澤)
 TEL: 042-778-6123
 E-mail: prs@venus.joshibi.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供