【武蔵大学】第3回「ビジネスプランコンテスト」開催!どの大学からでも参加可能、学生のアイデア募集|The大学Times

【武蔵大学】第3回「ビジネスプランコンテスト」開催!どの大学からでも参加可能、学生のアイデア募集大学通信 2022.11.22

第3回「ビジネスプランコンテスト」開催概要
事前審査(書類選考)を通過した上位10チームのプレゼンテーションによる本選を実施します。


■ 事前審査
・応募締切 2023年1月7日(土)23:59必着
・参加資格 大学生であること(武蔵大学以外の学生も応募可能)
・応募方法 事業理念、ミッションなど指定の資料を作成し、メールにて提出
※詳細は武蔵大学Webサイトにてご確認ください。
 https://www.musashi.ac.jp/news/legn3e0000001he9.html
・審査方法 審査委員による書類選考で上位10チームを選出


■本選
・日時 2023年2月25日(土) 12:30~18:00(予定)
・会場 武蔵大学1101教室(1号館1階)
・審査方法 審査通過の10チームのプレゼンテーション(各チーム10分)
・審査基準 (1)理念・ミッション、(2)市場性、(3)新規性・独創性・革新性、(4)実現可能性、(5)収益性、(6)伝える力・コミュニケーション力、(7)仮説の検証度
※新型コロナウイルス感染拡大を考慮し、オンライン形式で行う場合があります。


■賞 金
大賞※(松井利夫 賞)100万円 /準大賞※ 50万円
優秀賞 20万円 /準優秀賞 10万円 /審査員特別賞 5万円
※大賞、準大賞は実際にビジネスをスタートするプランが対象です。


前回出場し、実際に起業した学生の声(武蔵大学社会学部3年: 石田瑞樹さん)
 ビジネスプランコンテストは、自分のアイデアに講評や質問を頂くことができて、とても貴重な体験でした。残念ながら受賞はできませんでしたが、その悔しさや講評が、私の起業(株式会社2L: https://www.2lcorp.info/ )を後押ししてくれました。
 資金があれば起業は出来ますが、私の目的は起業ではなく、自分の入院経験時に感じた人手不足という「社会問題」解決に寄与することです。お客様の声は厳しい時もありますが、温かい言葉や喜びの言葉はやりがいを感じます。また、大学で所属の映画研究会やその他様々な皆さんに助けていただいていることも多く、本当に有難い限りです。
 将来は、「困ったことがあれば頼もう」と思っていただけること、「人生」や「生活」、「生きる」、「生命」に寄り添い、必要とされる企業・そして人間となるのが夢です。ビジネスプランコンテストは、答えのない「あなたのアイディア」を発表する場です。模範解答も正解もありません。迷う気持ちがあれば、思い切って自分のビジネスプランを発表してみてはいかがでしょうか。

▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報部
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@sec.musashi.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像