京都精華大学生が叡山電車の魅力をア-トで表現 『えいでんアート』作品展を四条烏丸「COCON KARASUMA」にて開催|The大学Times

京都精華大学生が叡山電車の魅力をア-トで表現 『えいでんアート』作品展を四条烏丸「COCON KARASUMA」にて開催PR TIMES 2022.11.22



大学生が叡山電車の魅力をアートで表現

京都精華大学(京都市左京区、学長:澤田昌人)では、叡山電鉄株式会社(京都市左京区、社長:豊田秀明)と互いに協力、まちづくり、教育や研究、そして文化力の向上を行うことを目的として、2020年4月に包括連携協定を締結しました。この協定にもとづく活動の一環として、今年度、叡山電車「えいでん」の魅力をアートで表現して、市民のみなさまへ発信するプロジェクト『えいでんアート』を実施します。



『えいでんアート』とは、京都精華大学の学生が感じた「えいでん」の魅力を、アート作品やイベントなどで表現するプロジェクトです。制作物は、叡山電車の駅や電車をはじめ、市内のさまざまな空間と場所を活用して、広く社会へ発信します。その際、注目度の高かった作品を制作した作家(学生)については、『えいでんアーティスト』として、「えいでん」の魅力を発信していく予定です。今回の展覧会では、学部や学科が異なる学生有志9名が、「えいでん」の魅力を絵画やイラスト、写真やキャラクター、そしてオリジナルソングで表現しています。それぞれの感性でとらえた「えいでん」の魅力を、日頃学んでいる技法や技術を用いて、表現してくれました。彼らが感じた「えいでん」をご覧いただくことで、「えいでん」の新たな魅力を発見する機会となれば幸いです。

kara-Sギャラリー「えいでんアート展」


会 期:2022年11月28日(月)〜12月4日(日)
開場時間:11:00〜20:00 ※11月28日は15:00から/12月4日は18:00まで
会 場:京都精華大学サテライトスペースkara-S (〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON KARASUMA 3F)
休 場 日:なし
料 金:入場無料
出品作家:学部生7名(芸術学部、デザイン学部、マンガ学部、ポピュラーカルチャー学部)、大学院生2名
共催:叡山電鉄株式会社/京都精華大学
イベント詳細はこちら:https://www.kyoto-seika.ac.jp/event/2022/1122_1.html

















関連イベント:
ポピュラーカルチャー学部音楽コース3年生 猫田ミナコによる楽曲演奏するミニライブを開催します
・ 2022年11月28日(月) 18:00〜18:20
・ 2022年12月3日(土) 18:00〜18:20
・ 2022年12月4日(日) 14:00〜14:20

今後の連携事業の予定
八瀬比叡山口駅で開催される、クリスマスイベントに展示します。
「クリスマスステーション八瀬『えいでんアート』展」
[期日] 2022年12月10日(土)
[時間] 11:30〜16:00
[場所] 叡山電鉄 八瀬比叡山口駅構内 (入場無料)

■ 大学情報
【名称】京都精華大学
【学長】澤田 昌人
【所在地】京都市左京区岩倉木野町137
【URL】 https://www.kyoto-seika.ac.jp/
【Twitter】https://twitter.com/seika_sekai
【学部】国際文化学部・メディア表現学部・芸術学部・デザイン学部・マンガ学部
【大学院】芸術研究科・デザイン研究科・マンガ研究科・人文学研究科

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ