[東京情報大学]東京情報大学看護学部キックオフ・シンポジウムを開催 住み慣れた地域でその人らしく暮らし続けるために〜未来を切り拓く、たくましい看護職を育てる〜|The大学Times

[東京情報大学]東京情報大学看護学部キックオフ・シンポジウムを開催 住み慣れた地域でその人らしく暮らし続けるために〜未来を切り拓く、たくましい看護職を育てる〜大学通信 2016.10.20

■プログラム

≪日 時≫ 平成28年10月29日(土)
       14時〜17時(受付開始13時30分)
≪場 所≫ 千葉市文化センター 3階アートホール
        (千葉市中央区中央2−5−1)
≪主 催≫ 東京情報大学
        学校法人東京農業大学戦略室東京情報大学看護学部設置準備室
≪後 援≫ 公益社団法人千葉県看護協会
        公益社団法人千葉県医師会、
        一般社団法人千葉県医師会、千葉市
≪協 力≫ 読売新聞東京本社

14:00〜14:05
  挨拶 東京情報大学 学長 鈴木 昌治
14:05〜14:50
  基調講演: 在宅医療における看護師の新たな挑戦
         〜次世代の医療を支える遠隔看護とは〜
  講演者: 筑波大学医学医療系教授(保健医療学域長)
       一般社団法人日本看護研究学会 理事長 川口 孝泰
15:00〜15:35
  特別講演: 超高齢・情報社会を支える看護職への期待
  講演者: 読売新聞東京本社 取締役調査研究本部長 南 砂
15:45〜16:55
  パネルディスカッション
  テーマ: 地域を支え、未来を切り拓く、たくましい看護職を育てる
  座 長: 東京情報大学看護学部設置責任者 加納 佳代子
  パネラー: 東京情報大学看護学部設置準備室
          松下 博宣、吉岡 洋治、小島 善和、西村 あをい、林 美佐
16:55〜17:00
  挨拶 東京情報大学看護学部設置責任者 加納 佳代子

事前申込制、参加費無料(参加者には、シンポジウム終了後、農大特製ジャムをプレゼント)

▼シンポジウムへの参加申し込み、お問い合わせ先
 学校法人東京農業大学戦略室 東京情報大学看護学部設置準備室(担当:山本)
 〒265-8501 千葉県千葉市若葉区御成台4-1 
 電話:043-236-4714
 E-mail: j-kango@nodai.ac.jp 
 ホームページURL: http://www.tuis.ac.jp/
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

リリース原文