第13回 東京ベイエリア産学官連携シンポジウム 開催のお知らせ|The大学Times

第13回 東京ベイエリア産学官連携シンポジウム 開催のお知らせ@Press 2011.12.7

芝浦工業大学(所在地:東京都江東区、学長:柘植 綾夫)では、「東京ベイエリアの都市デザイン」をテーマとしたシンポジウムを12月10日(土)に芝浦キャンパスにて開催します。


【開催背景】
芝浦工業大学が立地する港区、江東区などの東京ベイエリア地区は近年、高層マンションや新たな業務拠点の形成など、都市環境の変化が著しいです。この地域には、国際的競争力のある新たな産業の創出、少子高齢化に対応した都心居住の充実、ヒートアイランド現象の緩和、社会資本ストックの再編、緑地や水辺空間の整備など、共通の課題が数多く存在しています。
それらの問題を考える機会として、「居住、産業、環境」に着目してシンポジウムを開催します。


【開催概要】
日時: 2011年12月10日(土) 13:30〜17:30 開場13:00
会場: 芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8階 801・802教室
    (東京都港区芝浦3-9-14)
後援: 港区、江東区、土木学会、日本建築学会、都市住宅学会、
    日本都市計画学会、日本不動産学会
交通: JR山手線、京浜東北線田町駅芝浦口から徒歩3分


【プログラム】
<基調講演>
「新しい世紀の社会インフラ」
谷口 博昭(芝浦工業大学大学院 工学マネジメント研究科 教授)

<講演・パネルディスカッション>
(1) 「東京臨海部の開発経緯と今後の展望」
  東京都港湾局 大和田 元 氏
(2) 「首都圏とネットワーク・東京ベイエリアプロジェクト」
  三井不動産上席主幹 山枡 勝彌 氏
(3) 「レジリエントな都市建築・環境のシステムデザイン」
  清水建設技術研究所 山崎 雄介 氏
(4) 講師等による討論
  司会:南 一誠(芝浦工業大学 学長補佐・建築学科教授)


【参加方法】
一般の方のシンポジウムへのご参加については、こちらをご覧ください。
http://www.shibaura-it.ac.jp/event/detail/id/2251/publish/1/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから