[東京理科大学]東京理科大学が理学部特設WEBサイト「リガクノカケラ」を開設 -- 理学と工学の違いをラーメンで例えるなど、分野の違いを分かりやすく解説|The大学Times

[東京理科大学]東京理科大学が理学部特設WEBサイト「リガクノカケラ」を開設 -- 理学と工学の違いをラーメンで例えるなど、分野の違いを分かりやすく解説大学通信 2017.4.18

 昨今、就職に直結するイメージが強い工学系に人気が集まっている。こうした中、東京理科大学は改めて「理学」という学問の世界の魅力を知ってもらうとともに、全ての研究の基礎となる「理学」の重要性を理解してもらうことを目的に、理学部特設WEBサイト「リガクノカケラ」を開設。多くの中高生が「学科名」から漠然としたイメージで分野・学科を選択し、入学後に思い描いていたものと相違があることに気付くという現状を打開するため、学科の特徴や分野の違いを分かりやすく紹介している。

 同サイトのコンテンツの一つである「リガクの泉」では、理学と工学の違いや基礎系と応用系の違いを分かりやすく解説する。理学と工学の違いをラーメンに例え『「なぜこのラーメンはおいしいの?』と疑問を持つ人は理学系、「もっとおいしいラーメンを作りたい!」と思う人は工学系に向いている」と説明。そして、数学、物理、化学、それぞれに基礎系と応用系の学科をバランスよく配置している同大理学部の特徴を生かし、多くの中高生に「基礎学問」と「応用学問」の違いが分かるように、各学科6名の教員が詳しく説明する。
 そのほか、学科の特徴を学生の生の声を通して紹介する「あなたの学科どんなとこ?」や、「理学」を追求した先にあるロマンを学生自身が伝える「ロマンカタログ」というページも設けている。

 これまで、学部独自のサイトは、当該学部の教育内容やカリキュラムなどの情報を中心に構成されるものが主だった。「リガクノカケラ」では単なる学部の紹介ではなく、「理学という学問を知ってもらう」ためのコンテンツで構成している。

 特設WEBサイト「リガクノカケラ」の概要は下記の通り。

◆特設WEBサイト「リガクノカケラ」
【サイトURL】 http://www.tus.ac.jp/kakera/ 
【開設日】 4月18日(火) 10:00〜
【設置場所】 東京理科大学ホームページ 理学部第一部ページ上
 http://www.tus.ac.jp/fac_grad/fac/ri1/ 
【コンテンツ内容】
(1)トップページ: サイト説明
 この地球上にあふれるさまざまな真理を広く深く探究する「理学」の世界。そこに輝く無数の希望と情熱をちょっとのぞいてみませんか?
(2)Section1: リガクの泉
 理学と工学の違い、基礎系と応用系の違いを紹介。また理学部6学科の教員による学科の違いと研究も紹介。
(3)Section2: あなたの学科どんなとこ?
 数学、物理、化学の基礎系と応用系の学科の学生が、自分の学科の特徴を一言で紹介。入学前に描いていた学科のイメージと現在との違いや学科ごとの学生の特徴を学生目線で知ることができます。
(4)Section3: ロマンカタログ
 日々の研究を支えるもの、それは一人一人が胸に抱く熱いロマンです。6名の学生によるロマンを紹介します。

▼本件に関する問い合わせ先
 東京理科大学 広報課  担当: 正木・小原
 TEL: 03-5228-8107
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供