[金沢工業大学]白山平泉寺開山1300年記念イベント -- 学生によるメディアデザインプロジェクトが平泉寺白山神社拝殿に対してプロジェクションマッピングを投影 -- 金沢工業大学|The大学Times

[金沢工業大学]白山平泉寺開山1300年記念イベント -- 学生によるメディアデザインプロジェクトが平泉寺白山神社拝殿に対してプロジェクションマッピングを投影 -- 金沢工業大学大学通信 2017.7.28

 プロジェクションマッピングのテーマは「泉光礼賛」。白山の水、平泉寺の泉から湧き上がってきた霊水、白山の頂きに向けられた霊光、そして、白山、平泉寺の自然を映像コンテンツで表現する。

 プロジェクションマッピングは、音楽ユニット「姫神」による「白山太神楽 姫神演奏会」にあわせて行われる。姫神が演奏する「白山組曲」に合わせて、平泉寺白山神社拝殿の壁面に対し映像投影が行われる。入場は無料。

※平泉寺の荘厳な雰囲気のなか、音楽とデジタルアートの融合を、皆さまぜひ体験してみてください。

■白山平泉寺開山1300年記念イベント 平泉寺プロジェクションマッピング「泉光礼賛」
【日 時】 平成29年7月30日(日)19:00〜
※「白山太神楽 姫神演奏会」で「白山組曲」演奏時に投影
【場 所】 平泉寺白山神社拝殿
【制作演出】 金沢工業大学メディアデザインプロジェクト
【協 賛】 鹿島建設株式会社

※「白山太神楽 姫神演奏会」
【日 時】 平成29年7月30日(日)19:00〜21:00
【場 所】 平泉寺白山神社拝殿前
【出 演】 姫神/星吉紀、山口太鼓の会、辻本好美(尺八)
【主 催】 白山・平泉寺開山1300年記念PR実行委員会
【共 催】 勝山市、平泉寺区、平泉寺白山神社、大野・勝山・永平寺観光推進エリア創出計画実行委員会

○メディアデザインプロジェクトについて
 街・文化・人をつなぐ新たなメディアをデザインし、地域文化を豊かにする方法を実践的に追求する。CGアニメーション、人感センサや音センサを用いたインタラクティブなコンテンツ制作を通して、地域交流・魅力発信も行っている(代表:メディア情報学科 出原立子 教授)。

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢工業大学 広報課
 石川県野々市市扇が丘7-1
 TEL: 076-246-4784
 E-Mail: koho@kanazawa-it.ac.jp
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

プロジェクションマッピングのイメージ

プロジェクションマッピングのイメージ