[桃山学院大学]桃山学院大学が「キャリア教育科目 -- 卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」を開講、同大卒の経営者や市長13人が週替わりで登壇|The大学Times

[桃山学院大学]桃山学院大学が「キャリア教育科目 -- 卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」を開講、同大卒の経営者や市長13人が週替わりで登壇大学通信 2017.9.29

 桃山学院大学では、かねてより学生の職業理解と職業意識の涵養を図るため、正課教育の一環として「キャリア教育科目」を開設し、学生のキャリア形成支援に取り組んでいる。
 すべての講師を卒業生が務めるのは今回が初となる。学生生活や就職、起業時や就任時の経験、経営哲学、経営者の視点でみた業界の展望、採用など多岐にわたるテーマで講義を行い、学生が自分自身の可能性を考える機会とする。

 概要は以下の通り。

◆「キャリア教育科目−卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」
1.科目名 共通自由科目「キャリア教育科目−卒業生経営者から学ぶ社会人に必要な力」
2.開講日 2017年9月25日(月)〜2018年1月22日(月)の毎週月曜日 13時20分〜14時50分
※9月25日は講義ガイダンス、1月22日はレポート作成・提出日。
3.受講対象学生 本学在学生(全学部全学年対象)
4.受講学生数 100名

▼本件に関するお問合せ先
 桃山学院大学 学長室企画広報室 担当:山本、若野
 〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1
 TEL: 0725−54−3131
 FAX: 0725−54−3203
 E-mail:  koho09@andrew.ac.jp
大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

チラシ