3/10(土)サイエンスカフェ「イヌもヒトも健康になる食生活」を開催します(ペット同伴OK) -- 麻布大学|The大学Times

3/10(土)サイエンスカフェ「イヌもヒトも健康になる食生活」を開催します(ペット同伴OK) -- 麻布大学大学通信 2018.2.26

1. 注目ポイント 
■「動物共生科学」の名にふさわしい、どなたでも参加可能な「ペット同伴」可能なサイエンスカフェの開催
■ヒトだけでなくイヌの健康にも視点を置いた食生活に関する知識を学ぶ
■身近にある食生活と健康の関係性の理解を深める


2. 当該事業の取組について 
 麻布大学は、平成28年度から、研究助成事業の一つである「文部科学省私立大学研究ブランディング事業」に選定されました。

【事業名】『動物共生科学の創生による、ヒト健康社会の実現〜地球共生系「One Health」〜』
【目 標】『ヒトと動物の共生システム』を科学的に解明し、ヒトの健康社会の実現を目指すこと』

 これは、 本学が教育研究理念として掲げている「地球共生系「One Health」〜人と動物と環境の共生をめざして〜」に根ざしており、「獣医学部」と「生命・環境科学部」にある、 「動物とヒトの健康そして環境を科学する研究力」が連携機能した、麻布大学の研究の看板となる取り組みです。

 また、本事業の研究分野は、
 (1)ヒトと動物における認知的インタラクション解析
 (2)ヒトと動物との共進化遺伝子の同定
 (3)ヒトと動物との微生物クロストーク
 のユニークな3分野からなり、その3分野は学部・学科を超えた14のプロジェクトで構成されています。

 今回は、14のプロジェクトのうちの1つ、「ヒト−動物の共生による発がん性感受性の変化の解析:より健康な環境づくりに向けて(代表:関本征史)」の研究について、身近な食生活の話題と関連付けながら、わかりやすくご紹介します。

 事業の全体像と研究プロジェクトの一部に関する、みなさんの疑問にリアルタイムでお答えします。
 ドリンク・菓子もご提供いたしますので、ぜひお気軽にご参加ください。

3. 開催概要
【日  時】 平成30年3月10日(土)14:00〜16:00

【場  所】
 麻布大学 ウインドチャイム
 (神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71、JR横浜線「矢部駅」から徒歩5分)
 https://www.azabu-u.ac.jp/access/

【話題提供】
 関本 征史(生命・環境科学部/環境衛生学研究室/准教授)
 山本 純平(生命・環境科学部/公衆栄養学研究室/助教)

【対  象】 定員30名(学生、地域の方々のほか、どなたでもご参加いただけます)
【参 加 費】 無料
【参加方法】 事前申込みが必要です。
・「参加申込票」をスキャン・撮影して添付ファイル(PDFまたは画像)でメール送信(fukui@azabu-u.ac.jp)もしくはFAX(042-769-1972)で送信してください。
 FAXの場合には、ペンなどで濃くはっきりとご記入ください 
・「氏名」「メールアドレス」「電話番号」「(学生以外の方)所属」「(学生の方)学校名・学年」を本文に記載の上、(fukui@azabu-u.ac.jp)にメール送信いただいても受付いたします。
 その際、件名は「サイエンスカフェ参加申込」としてください。
【備  考】
・当日は、ドリンク・菓子をご準備してお待ちしております!
・今回のサイエンスカフェも、私立大学研究ブランディング事業の一環として実施します。
 皆さまからいただいたお申込時の個人情報、当日の様子、コメントなどは、個人情報保護・匿名性に十分配慮した上で、当該事業の研究・広報等に活用させていただきますので、あらかじめご了承ください。

  本件担当:福井智紀(教職課程研究室)
 (e-mail:fukui@azabu-u.ac.jp/FAX:042-769-1972)


○麻布大学 私立大学研究ブランディング事業ホームページ
 http://project.azabu-u.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
麻布大学 広報・IR室
住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺1-71-71
TEL:042-769-2032 

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

180310_配付チラシ.jpg

180310_配付チラシ(参加申込票).jpg

180310_配付チラシ.pdf