大妻女子大学人間関係学部の福島哲夫教授が映画「ファーストラヴ」に公認心理師の監修として協力|The大学Times

大妻女子大学人間関係学部の福島哲夫教授が映画「ファーストラヴ」に公認心理師の監修として協力大学通信 2021.2.11

 臨床心理学や統合・折衷的心理療法、質的研究法・心理療法のプロセス研究に取り組むほか、自身も公認心理師である福島教授。同映画の重要な要素でもある主人公の職業「公認心理師」の監修として、脚本作りの際のアドバイスや主人公演じる北川景子さんの役作りのサポートに携わりました。

 人間関係学部人間関係学科社会・臨床心理学専攻では、人の行動や心を科学的に分析する「社会心理学」と悩みを抱える人の心を理解し、その支援を目指す「臨床心理学」の両方を学びます。また、高い臨床心理士合格率を誇り、公認心理師の受験資格取得が目指せる本学大学院臨床心理学専攻への進学の支援も行っています。

大妻女子大学人間関係学部人間関係学科社会・臨床心理学専攻ホームページ
http://www.hum.otsuma.ac.jp/department/psychology/



<関連リンク先>

映画「ファーストラヴ」公式サイト
https://firstlove-movie.jp/

マイナビニュース「北川景子、カウンセリングで真摯に相手と向き合う姿...勉強して臨んだ公認心理師役」(2021年1月27日付)
https://news.mynavi.jp/article/20210127-1675059/







▼本件に関する問い合わせ先
大妻女子大学 広報・入試センター 広報・募集グループ 
住所:東京都千代田区三番町12
TEL:03-5275-6011
FAX:03-3261-8119

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像

ニュース検索

注目ワード
日付から
ワードから