跡見学園女子大学と岩手県盛岡市との間で「連携・協力に関する包括協定」を締結しました。PR TIMES 2022.3.31



跡見学園女子大学(文京キャンパス:東京都文京区大塚1-5-2/新座キャンパス:埼玉県新座市中野1-9-6)と岩手県盛岡市は「連携・協力に関する包括協定」を締結することとなり、令和4年3月24日(木)跡見学園女子大学文京キャンパスにて、締結式*を行いました(*同じく岩手県盛岡市と包括協定を締結する拓殖大学との合同開催)。

締結式では、盛岡市より谷藤裕明市長、拓殖大学より鈴木昭一学長、文京区より成澤廣修区長、本学学長の笠原清志が出席しました。
従前より、東京都文京区と岩手県盛岡市では「文京区・盛岡市友好都市提携」(平成31年2月20日締結)を契機とした盛岡市玉山地域の農業発展を目指す「文京区学生と創るアグリイノベーション事業」に取り組んでおり、今回の協定は、本事業の協力大学である跡見学園女子大学と岩手県盛岡市との間で、「地方創生」、及び「教育・学術研究の推進」を目的としたものです。
これから跡見学園女子大学と盛岡市では、産業及び文化の振興や交流人口の拡大等の課題解決に向けた取り組みを推進して参ります。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ