神戸女学院大学の高岡素子教授と大学院生が化粧品会社ポーラとの産学連携で冷凍宅食惣菜''BIDISH''を監修 -- 大丸神戸店のイベントで1月31日まで販売中大学通信 2023.1.27

神戸女学院大学(兵庫県西宮市)人間科学部 環境・バイオサイエンス学科の高岡素子教授と人間科学研究科大学院生は、このたび化粧品メーカーの株式会社ポーラ(本社:東京都品川区)が開発した冷凍宅食総菜''BIDISH''を監修した。同商品は食を通じた''美''への新しいアプローチとして開発され、バラエティー豊かで栄養バランスの整った総菜が、電子レンジで温めるだけで楽しめるというもの。1月31日(火)まで大丸神戸店(神戸市中央区)で開催中のイベント「Think Wellness 〜ココロとカラダに素敵なマルシェ」において、期間限定で販売される。

■高岡素子教授(神戸女学院大学 人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 食品基礎科学研究室)
 高岡研究室では、発酵食品やアミノ酸などの食品成分の身体の中での働きについて研究。学生とともに食品会社や化粧品会社との共同開発などを積極的に行っている。
 https://h.kobe-c.ac.jp/b/lab/takaoka

 冷凍宅食総菜BIDISHは、食を通じた''美''への新しいアプローチとして開発されたもの。内面から美しくなる食材を使い、栄養バランスを考慮し、心を満してくれる一品となっている。
 同商品は昨秋、クラウドファンディングサイト makuakeで先行販売が行われ、現在、大丸神戸店のイベント「Think Wellness 〜ココロとカラダに素敵なマルシェ」において購入可能。同イベントの開催は、1月31日(火)まで。BIDISHは「栄養・休養・運動」の3テーマのうち「栄養」にセレクトされたアイテムとして紹介される。

◆商品のポイント
・創業から100年近く「美しさ」を追求してきたポーラが、食から美を考える新規事業に挑戦
・化粧品会社だからこその、食を通じた''美''への新しいアプローチ
・冷凍で長期保存、レンジで手軽に調理可能。仕事で忙しい方、子育て世代などを食事で応援

■「Think Wellness 〜ココロとカラダに素敵なマルシェ」(PART.2)開催概要
【日程】 1月25日(水)〜1月31日(火)
【場所】 大丸神戸店1階 東エスカレーター横イベントスペース
【URL】 https://www.daimaru.co.jp/kobe/topics/20230110_wellness.html

(参考リンク)
〇 神戸女学院大学 人間科学部 環境・バイオサイエンス学科ウェブサイト
 冷凍宅食惣菜''BIDISH''イベント販売(食品基礎科学研究室)
 https://h.kobe-c.ac.jp/b/news/bidish



○ BIDISH 紹介ページ
 https://pola-bidish-pc.studio.site/


▼本件に関する問い合わせ先
神戸女学院大学 入学センター・広報室
三枝(サエグサ)、安野(ヤスノ)
住所:〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1
TEL:0798-51-8585
FAX:0798-51-8583
メール:koho@mail.kobe-c.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像