渋谷区で小学生向けアルティメット体験会を開催(國學院大學TRIUMPH)PR TIMES 2023.4.28



日本アウトドアトレーニング協会(以下JOTA)がサポートする國學院大學TRIUMPHは、競技スポーツへの興味関心の向上や、運動能力の向上を目的としたアルティメット体験会を、渋谷区で開催しました。

4月23日、渋谷区の児童青少年センターフレンズ本町にて、渋谷区在住小学校3~4年生を対象にしたアルティメットの体験会を開催。この体験会はJOTAがサポートする國學院大學TRIUMPHが、一般社団法人大学スポーツ協会(UNIVAS)と連携して実施し、部会生たちが参加した児童たちと共に汗を流しました。



國學院大學卒業生で小学校教員、元日本代表の武井尚子さんを講師に迎え行われた、アルティメット体験会では、ドッチビー用のフリスビーを用いて、基本となるキャッチやスローから、狙った場所にフリスビーを投げるストラックアウト、ディスク鬼ごっこ、実際に走って仲間と連携してパスし進んでいく、試合のような流れを体験しました。



体験会の冒頭では、部会生たちが普段のトレーニングで実際に行う、ウォーミングアップメニューも実施をしています。


■アルティメットとは


アルティメットはフライングディスクを使い、7人対7人で行うスポーツです。
コートの両サイドにあるエンドゾーン内でディスクをキャッチすると得点となります。


■開催の意義と今後の展望


この体験会は、アルティメットを通じた競技スポーツへの興味関心の向上、また運動能力の向上を目的として行なわれました。体験会中には、部会生と児童が仲睦まじくコミュニケーションをとる場面も多く見られ、児童らは、体験会の終了が近づくと「もっとやりたい!」「楽しかった!」など、体験会の終了を惜しむような声を上げていました。



今回の体験会は、アルティメットという競技や、運動の楽しさを伝える貴重な機会となりました。このような機会をより広めていくため、今後も積極的に体験会をはじめとした普及活動を実施していく予定です。


■國學院大學アルティメット部TRIUMPHとは



國學院大學アルティメット部TRIUMPHは、1993年にアルティメットサークルとして発足され、現在ではスタッフを含め100名以上のチームメンバーを抱える部活動です。部会史上初の全日本大学アルティメット選手権における全国優勝を目標に活動しており、國學院大學の両キャンパスから近い神奈川県川崎市高津区にある河川敷のグラウンドで日々研鑽を積んでいます。


■日本アウトドアトレーニング協会とは



日本アウトドアトレーニング協会は「アウトドアを、ずっと健康に。」を合言葉に、アウトドアトレーニングの知識や技術を習得した専門家の育成や、野外でのスポーツやアクティビティを安全に楽しく実施するための啓蒙活動を行っています。
アウトドアスポーツで基本となる「走る」という技術について、運動指導者(トレーナー)視点から専門知識を学ぶ「JOTA-ORT」などの各種資格を発行しています。

https://outdoortraining.or.jp/



本件に関するお問い合わせ:
一般社団法人日本アウトドアトレーニング協会
info@outdoortraining.or.jp
03-6336-2929
担当:都築

チームへのお問い合わせ:
國學院大學アルティメット部TRIUMPH
k-suzuki@kokugakuin.ac.jp
担当:國學院大學総務人事課 鈴木

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ