<産学連携活動>相模女子大学×株式会社東京ポンパドウル「ポンパドウルレシピコンテスト」学生が考案したパンが商品化・販売されます大学通信 2023.10.27

相模女子大学・相模女子大学短期大学部(神奈川県相模原市南区、学長・田畑雅英)は、2023年7月に自宅でできる社会貢献活動として、「ポンパドウル レシピコンテスト」を開催しました。 この度、コンテストの応募作品のうち3作品が商品化され、相模女子大学「相生祭」第15回 地域物産展で販売されます。 このレシピコンテストでは、株式会社東京ポンパドウル(神奈川県横浜市中区、代表取締役社長・三藤貴史)と相模女子大学が連携し、相模女子大学(1〜4 年生)・相模女子大学短期大学部(1〜2 年生)、相模女子大学高等部(1〜3 年生)及び本学と教育交流に関する包括協定締結の高校3校を対象にオリジナルパンのレシピを募集・選考を行いました。 相模女子大学と株式会社東京ポンパドウルは、2015 年より学生考案のレシピを商品化する取組みを行っています。今回は、応募者自身で設定したテーマに沿ってオリジナルパンのレシピを募集し、株式会社東京ポンパドウルの審査によって、大学生3名の作品が商品化されることとなりました。

■相模女子大学「相生祭」第15回 地域物産展

【日程】11月3日(金・祝)10:00〜16:00
    11月4日(土)9:00〜16:00



【備考】・事前申込みは不要です。
    ・駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
    ※11月3日(金曜・祝日)は、市中パレード開催に伴い、周辺道路の交通規制を行います。


【販売する商品】
    ・桜エビと枝豆のペペロンチーノピザ 販売価格300円(税込)
    ・紅茶香るオレンジクリームパン 販売価格300円(税込)
    ・3種のチーズスパイシーロール 販売価格300円(税込)


※「Sagamiチャレンジプログラム」とは!?
本学では、学園スローガン「見つめる人になる。見つける人になる。」のもと、「しなやかな発想力と豊かな包容力を身につけながら、未来を、社会を見つめ、道を、答えを見つける人になる。」そのような人材を育成することを教育目標に掲げています。
「Sagamiチャレンジプログラム」は、上記の教育目標に則り「キャリア形成支援ポリシー」のもと、学生の「キャリア形成」を支援するプログラムです。



▼本件に関する問い合わせ先
夢をかなえるセンター連携教育推進課
担当:中村・坂本
住所:神奈川県相模原市南区文京2-1-1
TEL:042-747-9531
FAX:042-747-9599
メール:renkei@mail2.sagami-wu.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供

■参考画像