【ものつくり大学】令和6年能登半島地震により被災された受験生に対する入学検定料等の免除について大学通信 2024.1.11

ものつくり大学(埼玉県行田市 学長:國分泰雄)は、この度の令和6年能登半島地震により被災された受験生への経済的支援として、入学検定料等を免除します。

この度、令和6年能登半島地震により、被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。
ものつくり大学では、令和6年能登半島地震の被災により災害救助法の適用を受けた受験生に対し、次のとおり入学検定料等を免除します。

1.入学検定料免除対象者
 令和6年能登半島地震の被災により災害救助法の適用を受けた本学志願者
 (災害発生から10年以内(10年目の日を含む年度まで))
※指定地域は内閣府HPをご確認ください
( https://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html )

2.書類の提出方法
 入学検定料は振り込まず、出願書類と共に罹災証明書(被災証明書)を提出してください。

3.入学料、授業料等の免除
 被災の状況により入学料、授業料等の免除があります。
 詳細は入試課(048-564-3816)までお問い合わせください。

4.その他
令和6年能登半島地震の影響で出願締切日までに出願書類の提出が間に合わないなど、受験上の配慮が必要な場合は入試課(048-564-3816)までご相談ください。

【問い合わせ先】
ものつくり大学入試課
TEL:048-564-3816
Mall:exam@iot.ac.jp

ものつくり大学受験生サイト: https://www.iot.ac.jp/examinee/
ものつくり大学HP: https://www.iot.ac.jp/




▼本件に関する問い合わせ先
ものつくり大学 広報地域交流係
TEL:048-564-3906
メール:koho@iot.ac.jp

大学通信詳細ページ
プレスリリース配信 大学通信提供